カテゴリー別アーカイブ: 脱毛

脱毛サロンに通い始める時期について

脱毛サロンに通おうと思えば年中いつでも通うことはできますが、通い始める時期として一番適しているのは秋か冬だと言えます。
普通に考えれば、肌を一番露出する夏の方が良いのではないかと思いがちですが、脱毛の方法によっては、脱毛に通っている間は日焼けをしてはいけないということもあるので、そういう面で見ても夏から通い始めるのは適しているとは言えません。
また、脱毛に通っている期間中は自己処理もあまりしない方が良いとされているところもあるので、やはり肌を出す夏から脱毛サロンに通うのは難しいと言えます。
そして脱毛に通い始めたからといってすぐに脱毛の効果が出るわけでもないので、秋か冬あたりから通い始めて翌年の夏にはある程度きれいになっているというやり方を取った方が良いと思われます。
また、冬になるとたいていの脱毛サロンでキャンペーンなどが行われるため、普通よりもお得な価格で脱毛をしてもらうこともできます。
このように、日焼けの問題や自己処理の問題、また、脱毛の効果があらわれるまでの期間など様々なことを考慮すると、やはり夏ではなく秋か冬あたりから脱毛サロンに通い始めるのが良いと思われます。
そして、このような理由から秋か冬の方がおすすめだと言っても夏に脱毛に通うという人も多いため、夏は予約が取りにくいということも言えます。
ですから、総合的に見て秋か冬をおすすめします。

倉敷で脱毛に関する情報をお探しの方へ
倉敷で脱毛するならここ

ムダ毛のやっかいな悩みやその対策

07小学校高学年の頃から、だんだん生え始めたものといえばムダ毛です。

中学生の頃から周りの友達よりもなんだかムダ毛が濃いなということに気づき始め、カミソリを買ってきて頻繁に自分でムダ毛を処理したり、姉の除毛クリームをこっそり内緒で借りて使ったこともあるのですが、年々ムダ毛は薄くなるどころか濃くなるばかりで途方に暮れました。

でも、大人になっていよいよ経済的に自立し、ある程度美容に資金を回せるようになってからは脱毛と出会い、無事にムダ毛の悩みを解消することが出来たので良かったです。

ムダ毛の手入れといえばまずはカミソリを使うという人は多いですが、カミソリって結構肌への摩擦や刺激が大きく、ムダ毛だけではなく肌表面の角質やバリア機能をも削りとってしまったり、乾燥肌を招いてしまう原因にもなるんです。

カミソリでムダ毛を手入れした後は、絶対にボディクリームやボディバターなどで保湿を心がけたり、肌に潤いを与えてあげることが大事です。

また、シェービングの時には何度も同じ箇所を往復させず、なるべく一度で丁寧に剃り切るようにしたり、シェービングフォーム剤を使って摩擦を減らして、スムーズにムダ毛をそれるようにするのもおすすめです。

ただ、やっぱり脱毛に比べるとカミソリでのムダ毛処理は肌に悪いですし、いくらカミソリでムダ毛を剃り続けても一時しのぎにしかならず、ムダ毛の悩みは根本的に解消しないです。

ムダ毛自体の手間を無くすなら、脱毛するのが賢い方法だと個人的には考えています。

もし金沢で安くて効果のある脱毛サロンを見つけたいならここがオススメです。

金沢脱毛ランキング

家庭用脱毛器で脱毛するメリット

2今は脱毛サロンと同じような効果がある家庭用脱毛器がたくさん販売されていますよね。ムダ毛処理する時に脱毛サロンに通うべきか、家庭用脱毛器を買った方がお得なのか悩むぐらい・・家庭用脱毛器にも色々な商品があって安いものなら1万円以下、高いものだと5万円以上します。また、一言で家庭用脱毛器といってもいくつか種類があり、レーザーやフラッシュタイプが一般的です。

特に脱毛効果が高いのはレーザータイプですが、ちょっと痛みが強いといった声を聞きます。それで最近は脱毛エステで使われているフラッシュタイプの家庭用脱毛器が売れているようです。フラッシュタイプはレーザーよりも痛みが少ない、また、照射範囲が広く、一度で広い面積の脱毛が可能です。しかも仕上がりもキレイでスベスベ肌になれるので初めて家庭用脱毛器を選ぶならフラッシュタイプがお勧めかなと思います。

忙しくて脱毛サロンに通えない方、コストを抑えて全身のムダ毛処理をしたい方に家庭用脱毛器は向いています。自宅でムダ毛処理する方法は脱毛クリームやワックス、毛抜きやカミソリなど他にもあります。でも、クリームやワックスは一時的で定期的に処理する必要がありますし、カミソリや毛抜きは肌あれの心配があります。しかもこれらの方法は時間も掛かります。

その点、家庭用脱毛器なら片ワキで1分未満です。Vラインでも2分以内、面積の広い片ひじや片ひざでも短時間で終了するのでお手入れが楽になるのが分かると思います。